ADSLから光に勧誘されることか結構あります

ADSLから光にしないか、勧誘されることは多々あります。
特に代理店は精力的に勧誘を行っていることが多く、ついつい契約してしまうということもしばしばあります。
勧誘を受けてそのまま契約してしまうのも良いのですが、一時保留して、他のプロバイダと比べてからにするというのも良い判断だと思います。
なぜならプロバイダによってサービスが異なります。
メールアドレスが付与されるのかどうか、接続をサポートしてくれるサービスがあるのかどうか、特典の有無など、いろいろと確認しておくと良いでしょう。
工事費に関しても重要なことですね。
一度契約をしてしまうと取り消すのは手間がかかりますので、後悔のないようにじっくり考えてから決めた方が良いです。