この次のネット環境としてワイモバイルを候補に挙げています

次回のネット環境として、ワイモバイルを候補として考えています。
せっかくなら手ごろな方がいいので、どのようなキャンペーンをしているのか確かめてみました。
大まかに目を通したところ、他社から乗り換えることによりキャッシュバックというシステムがありました。
適用条件などを確認して、慎重に考えようと思います。
近頃、光回線業者が高齢の方が住むお宅を訪問し、しつこい勧誘を行ったり、判断力の低下しているお年寄りを言いくるめ契約させるなど、光回線の契約に関わるトラブルが多くなっています。
この事態を受けて、総務省は契約後8日以内なら問題なく解約が行える光回線契約に際し2015年にもクーリングオフ制度を導入する方針を明らかにいたしました。
今のプロバイダから別のプロバイダに換えてキャンペーンのキャッシュバックを無事にもらえました。
今度のプロバイダもスピードが速く、サクサクと気持ちよく動いてくれるので、不便に感じることは特になく、乗り換えることにしてよかったなという思いを抱いています。
お得な特典がついている期間だったら、プロバイダの乗り換えを考えるのも良いでしょう。

光ファイバー料金安いのは?徹底比較で決める【一番安いプロバイダ】